2014年11月 8日 (土)

レストランジャーナリスト犬養祐美子の「人生を変える一皿」

 人生を変えるって、かなり大袈裟なタイトルですが、それだけ美味しいお料理が紹介されているのだなぁ~と思って手にとった本です。
 お寿司やお蕎麦や日本料理、中華、フレンチ、イタリアン、スイーツと各種の名だたるお店が紹介されていて、思わず垂涎。
 美味しいものを頂くと、人はとっても幸せになると思います。
 第一章は最高の晩餐~このシェフにこの一皿あり~
 第二章 美味しいデザイン~目にも口にも美味しい一皿~
 第三章は地方のレストランへ~この一皿を食べに行く~

商品の詳細
 最後に紹介されていたのが、新潟県南魚沼市「欅苑」。ちょうど新潟に行く予定があったので、予約の電話をしてみると泊まることができました。お昼と夕食を食べにいくところだけど、ほんの数組だけは、美味しい朝ご飯を食べるために、離れに泊まれます。 
 母屋は150年も前の庄屋さんの立派なお家。丁寧に作られているお料理の数々は、素材とお出汁の味が生きていて、心と身体にしみわたってきました。折しも魚沼産コリヒカリの新米の季節。この本のお蔭で、深くお料理を味わうことができました。(枻(えい)出版社2010年)

Photo_5


Photo_7





Photo_12

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

「よーじや」 京都市

 旅の最後は京都定番のよーじやさんのカフェでお茶して、お土産に油とり紙を買って帰ってきました。暑い3日間の旅はこれでおしまい。

P7310326
 帰ってから疲れが出て、4-5日寝込んでいました。漢方医へ行って薬を調合してもらい、元気がでてきました。もう少し元気になりたいです。それでもこうして旅行に出られるようになったのだから、疲れが出るとしてもなるべく出かけて行こうと思います。早く健康を取り戻したいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

「はり新」 なら町

 ホテルで夕飯と洒落こむのもいいのですが、地元の味を求めてなら町へ行って、古民家で「かみつみち弁当」を頂きました。
 「かみつみち」とは、古道「上ッ道」のこと。奈良時代の藤原京と平城京とを結ぶ幹線道路の一つで、当店の前の道は、この上ッ道の出発点です。と、お店のHPに載っていました。
 また、ひも唐辛子もあって、奈良らしく過ごせました。P7300291  これに天ぷらとデザートもついて2900円でした。午後6時の開店まで、なら町の古い通りを散策、西は日の入りが遅く午後7時まで明るかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

「粟 ならまち店」 奈良市

 7月29日に夕飯は、大和伝統野菜のお店「粟ならまち店」へ行きました。沢山の美味しい野菜の前菜とお出汁の効いた炊き合わせをいただいた後に、大和牛の陶板焼きでした。ひも唐辛子は辛くなくて初めて食べました。

P7290278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

「春日大社」 奈良市

 三笠山の尾根続きに建てられたという春日大社の杜は、参道が長く大きな杉の木に囲まれて、荘厳で厳粛な雰囲気。神主さんが説明をしてくださる時間に合わせてお参りしました。
 お昼ご飯には「春日荷(にない)茶屋」で、茶粥を頂きました。毎月変わるお粥、この日はお抹茶の冷たいお粥でした。とっても美味しかったです。P7290269

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

「三陸牡蠣復興支援プロジェクト」

 三陸では東日本大震災で牡蠣やワカメの筏が流されてしまい、養殖ができなくなりました。2年前に募集していたオーナー(三陸牡蠣)とになりました。大槌町も応援しました
 その牡蠣が育って、立て続けに届きました。殻つきの大きなもので30個程もあって、食べきれないので、友人たちと「牡蠣を食べる会」を開くことにして、知人がシェフの「東方食養亭」を借り切って、調理をしてもらいました。
 とっても美味しくで大満足です。今もオーナー募集をしていますし、牡蠣だけ買うこともできます。
ど真ん中おおつちhttp://www.otsuchi.jp/
三陸牡蠣http://www.sanriku-oysters.com/

P5310056

生で!

P5310058

                      素焼きとグラタンで!

サラダやスープ、肉料理もつけてもらいました。

P5310055

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

「キンショーメロン」 千葉県産

九十九里に住む友人が送ってくれました。
元気の出る黄色に甘い香りで、ぷっくらとした美人です。
今年もありがとうbud 

P5260050

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

ティーハウス「イラム」 長野県菅平高原

 15年前から菅平高原でパラグライダーを始めました。そのパラグライダースクールは今はなく、私は病気をして飛ぶ体力もなくなりましたが、GWは毎年菅平を訪ねています。
 ホテルやお土産屋さん、レストランなど今は閉店してしまったお店も多いなか、ネパールの紅茶とオリジナルカレーのお店「イラム」は、ずっと続いています。
 ウッディな小さなお店ですが、とても落ち着きます。今回はマサラチャイとホットケーキを頂きました。常連のような高齢のご夫妻はうどんを召し上がっていて「美味しい!」と絶賛していました。メニューにうどんもあったんだぁ~noodle 今度、食べてみたい!

P5050027

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

釜揚げうどん専門店「釜竹」 東京都文京区根津

 うどんのメニューは、「釜揚げうどん」と「ざるうどん」だけです。全国の美味しい日本酒bottleが数多く揃えてあって、肴も美味しく洒落ています。
 東京国立博物館で王羲之展を観たあと、上野でなくて千代田線の根津から電車に乗ろう、その目的は「はん亭」で串揚げを食べることでした。道すがら、すぐ手前で「釜竹」をみつけました。
 ステキな建物で「お料理屋さん?」と看板見たら、有名な「釜竹」でした。あぁ~!ここにあったんだと、一緒だったうどん好きの家族と一緒に、こっちにしよっと。はん亭はもう何回も行っているからね。

P2230004  ざるうどんは麺が光ってました。釜揚げうどんは食べ方がメニューに書いてあって、出汁、ネギ、揚げ玉、七味、生姜の順に薬味を足していくそうです。出汁の香りもお味も、とっても良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

「OSUYA銀座店」 東京都中央区

 銀座三越の晴海通り沿いに、「お酢カフェ」wineがあります。ジュースかノンアルコールワインの感覚で美味しく飲めます。
 先月行ったときには、ワインで好きなカベルネソーヴィニヨンのお酢を買ってきて、お家でも飲み始めました。
 昼間っから、かなり美味しい上等なワインを頂いている満足感でいっぱい、幸せな気分になれます。
 これからの暑いsun季節、夏バテ防止にもいいですね。

P1050245

 5倍稀釈です。http://sumurie.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧