« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の投稿

2015年3月15日 (日)

「走ることについて語るときに僕の語ること」 村上春樹著

 期間限定サイト「村上さんのところ」 が開設されました。村上春樹氏が、読者の質問に答えてくれるのです。これは以前あった「村上朝日堂ホームページ」で行われた問答を書籍化した「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と「これだけは、村上さんに言っておこう」 2冊の続きとも言えます。
 まぁ3万通にも及ぶいろいろな質問が寄せられ、そこから選ばれた質問に村上さんが答えています。毎日更新されるので、今私の楽しみになっています。
 その中で、時々取り上げられているのが本書です。以前から興味があったのに未読でした。今回読んでみて、著者が小説家としてどのような暮らし方、考え方をしているのかが伝わってきて、とても面白かったです。
 小説家には、集中力、継続する力が必要で、体力がなければ長編小説を書ききることはできない、年齢を重ねて筆力が衰えることがないようにしたいなど、これまで長く毎日走ってきた理由が書かれています。ただ、走る理由は少ないけれど、走らない理由は山ほどあるそうです。
 それでも走るのは、どうやら文章を書くことと似ているようです。瞑想にも似ているのかもしれません。そして、何より楽しいから走る、走ると快調になるから走ることを続けているようです。
 最後の一文がステキです。
『墓碑銘の文句を自分で選ぶことができるのなら~

      村上春樹
      作家(そしてランナー)
      1949-20**
      少なくとも最後まで歩かなかった』

かっこいいなぁ~♪ なんだか、私も走ってみたくなりました。そろそろ春ですし~✿( 文藝春秋2007年 文春文庫2010年)

       Photo             村上さんも走ったハワイ・カウアイ島ハナレイの海

| | コメント (3)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »