« ’2014’初詣と書初め | トップページ | 東京スカイツリー »

2014年2月 7日 (金)

「これ1冊できちんとわかるアーユルヴェーダ」 西川眞知子著

 昨年9月、アーユルヴェーダとヨガのリトリートを受けて以来、帰宅してからも同じような生活を続けようと思っていましたが、なかなか難しいものです。
 寒くて早起きはできないし、夜更かしもしちゃう。ヨーガや呼吸法、瞑想も毎日はできずにいます。それでも食事だけは、殆ど肉魚、カフェイン、お酒を摂ってません。その方が身体が楽です。
 それなのに、3週間ほど前から潰瘍性大腸炎の再発。今回は入院せずにすみましたが、原因不明の難病。。。何が悪かったんだか?
 アーユルヴェーダでは、健康と発症までの間、東洋医学でいう未病を4つに分けています。どこかでバランスが崩れて、発症してしまう~。まだまだ、自分の身体の声を聴きとれていないなぁ~と思いました。
 この本は、とても解りやすくアーユルヴェーダを教えてくれます。手元において、バランスを保って生活したいと思います。(2011年マイナビ)http://jnhc.co.jp/

Photo

|

« ’2014’初詣と書初め | トップページ | 東京スカイツリー »

心と体」カテゴリの記事

読む」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。先日は、ブログ訪問いただきたい有難うございました。
いろんな本を読んでいるのですね。

お身体の事もありご苦労がありますね。入院されなかったこと何よりです。
お大事にして下さい。アーユルヴェーダ聞いたことあります。
私も再発乳がん患者ですが長生きしそうです。
何だか手相をみたら生命線が長いので(苦笑)

投稿: 本屋のオバさん | 2014年2月10日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/59087678

この記事へのトラックバック一覧です: 「これ1冊できちんとわかるアーユルヴェーダ」 西川眞知子著:

« ’2014’初詣と書初め | トップページ | 東京スカイツリー »