« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年8月の投稿

2013年8月10日 (土)

「よーじや」 京都市

 旅の最後は京都定番のよーじやさんのカフェでお茶して、お土産に油とり紙を買って帰ってきました。暑い3日間の旅はこれでおしまい。

P7310326
 帰ってから疲れが出て、4-5日寝込んでいました。漢方医へ行って薬を調合してもらい、元気がでてきました。もう少し元気になりたいです。それでもこうして旅行に出られるようになったのだから、疲れが出るとしてもなるべく出かけて行こうと思います。早く健康を取り戻したいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

再びの「人力車 えびす屋」 京都市嵐山

 保津川下りの下船は渡月橋、今日はとことん歩くのがイヤと、次は人力車へ乗りました。俥人は偶然にも2009年3月に乗った時と同じ龍之介さんでした。伺ったら、10年この仕事をしていらっしゃるとのこと。それにしても凄い偶然ですねぇ~と、お寺や神社は4時を過ぎていたので、門の外から見ながら説明してもらいました。
 人力車、とっても気分がいいです。

P7310313 龍之介さんありがとう!

P7310320  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

「保津川下り」 京都府亀岡市

 保津川下りの船に乗るのは、嵯峨野からのトロッコ列車終点の亀岡駅からバスで船着き場まで行きます。
 2時間弱の間、このところの雨不足で水量が少ないからと3人の船頭さんが交代で櫂を漕いでくれます。ディズニーランドさながらの面白いお話をして、皆を笑わせてくれました。

 P7310304

P7310307  トロッコ列車も見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

「嵯峨野トロッコ列車」 京都市

 奈良が暑くてたまらないので、お寺歩きはもういいやと、旅の最終日3日めは、嵯峨野の涼しいところへ行きました。
 トロッコ列車に乗って、保津峡へ向かいました。

P7310298

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

「はり新」 なら町

 ホテルで夕飯と洒落こむのもいいのですが、地元の味を求めてなら町へ行って、古民家で「かみつみち弁当」を頂きました。
 「かみつみち」とは、古道「上ッ道」のこと。奈良時代の藤原京と平城京とを結ぶ幹線道路の一つで、当店の前の道は、この上ッ道の出発点です。と、お店のHPに載っていました。
 また、ひも唐辛子もあって、奈良らしく過ごせました。P7300291  これに天ぷらとデザートもついて2900円でした。午後6時の開店まで、なら町の古い通りを散策、西は日の入りが遅く午後7時まで明るかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

「遺書」 verd編集

 月曜日の朝から重たい気持ちになりました。昨日何気なく図書館で手に取って借りてきた本です。14歳から25歳の若さで自死を選んだ5人の遺書を頼りに、同世代の若者たちが遺族を訪ね、死を選んだ意味を丁寧に取材し書かれた本です。
 生きることに正直で、不器用なくらい真っ直ぐに行きていた若い生命が、なぜ絶たれなければならなかったのでしょうか? 鬱という病に苦しんだ人もいましたが、いじめが原因だった人が多いです。いじめが原因の自死は今も日々伝えられていて、あぁ~またか、酷いものだと思うのですが、この本を読んで、その重みがず~んと響いてきました。
 取材、出版のきっかけは、同じサンクチュアリ出版から出ている『CROSSROAD~二十代を熱く生きるためのバイブル~』を読み、その本に遺書を残した人がいたことでした。
 この本や、遺族の悲しみ、提訴している裁判などによって、いじめや自殺が無くなってほしいと切に望みます。そして私の生きる意味も考えてしまいます。(サンクチュアリ出版2000年)

遺書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

「法隆寺・薬師寺・唐招提寺」

 7月30日は昨日の雨も上がり、暑い暑いなかを、3つのお寺周りをしました。
 法隆寺は広く、途中冷房の効いた休憩所があったので、休みながら周り、中宮寺へもお参りしました。
 薬師寺は東搭が改修中でした。
 井上靖の「天平の甍」で有名な唐招提寺の立派な瓦屋根は、やっぱり見ごたえがあります。
  沢山の薬師如来様に健康祈願をして、南都六宗の時代から続く数々の仏様の姿に吸い込まれそうになったり圧倒されつつも、もう暑くて疲れてふらふらにもなってしまいました。

P7300285 法隆寺金堂と五重の塔

P7300290             唐招提寺金堂まさしく天平の甍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

「粟 ならまち店」 奈良市

 7月29日に夕飯は、大和伝統野菜のお店「粟ならまち店」へ行きました。沢山の美味しい野菜の前菜とお出汁の効いた炊き合わせをいただいた後に、大和牛の陶板焼きでした。ひも唐辛子は辛くなくて初めて食べました。

P7290278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

「東大寺」 奈良市

 やっぱり奈良へ行ったら大仏様ですね。圧倒される大きさで、1300年近くもここに座っていることに有難さを感じます。

P7290271

P7290277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

「春日大社」 奈良市

 三笠山の尾根続きに建てられたという春日大社の杜は、参道が長く大きな杉の木に囲まれて、荘厳で厳粛な雰囲気。神主さんが説明をしてくださる時間に合わせてお参りしました。
 お昼ご飯には「春日荷(にない)茶屋」で、茶粥を頂きました。毎月変わるお粥、この日はお抹茶の冷たいお粥でした。とっても美味しかったです。P7290269

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「奈良ホテル」

関西の迎賓館して造られた憧れの奈良ホテルへ泊まってきました。

P7310295

P7300279

P7300280

    

        洋食(1泊目)もあるけど、茶粥の朝食です(2泊目)

P7310293_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »