« 「ひきこもれ-ひとりの時間をもつということ」 吉本隆明著 | トップページ | 「30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと 」 宇佐美則也著 »

2013年1月29日 (火)

中島みゆき『縁会』2012~13

 昨年10月から始まった中島みゆきコンサートツアー。1月19日に東京国際フォーラムで堪能してきました。
  「初めての方は歌とトークのギャップにびっくりしないでね」「さだまさしのコンサートみたいになっちゃう」と話しながらも、彼女のトークは絶妙に笑いを誘います。
 かつてのオールナイトニッポンのDJだった時(私はYouTubeで聴きました)のように、観客のお手紙を読むのです。開場から開演までの間に、来場者が投稿できたようです。
 心の深みを唄う歌詞とは対照的な軽快で明るくって、ワハハ!ゲラゲラ!って大口開けて笑っちゃうお喋り。サービス精神いっぱいで、とっても楽しめました。
 もちろん歌も、こんなふうな歌詞がどうして書けるのかしらと、やっぱり中島みゆきって人は凄いなぁ~。

Photo  東京は終わってしまい、あとは2月の福岡を残すのみですが、5月に大阪での追加公演が決まったみたいです。http://miyuki-concert-tour.jp/index.asp

|

« 「ひきこもれ-ひとりの時間をもつということ」 吉本隆明著 | トップページ | 「30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと 」 宇佐美則也著 »

観る聴く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/56654517

この記事へのトラックバック一覧です: 中島みゆき『縁会』2012~13:

« 「ひきこもれ-ひとりの時間をもつということ」 吉本隆明著 | トップページ | 「30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと 」 宇佐美則也著 »