« ご飯食べてます♪ | トップページ | お花でケーキ »

2012年10月18日 (木)

「空中ブランコ」 奥田英朗著

 入院中だった私は当然、気持ちもブルーになって友だちへ電話をかけたりメールしたりしてました。「次は鬱病になってしまうかも・・・crying」などと情けない声を出してました。
 すると親友が「この本読んだことない?だったら送ってあげる」(*^-^)と、直接病院へ届けてくれたのが、この短編集bookです。
 病院hospitalでは時間が有り余っているのに、殆ど本は読めませんでした。意欲も集中力も湧いてこないのです。退院間近になって、全五話のうち、親友お勧めの一話だけを読んでみたら、これが大爆笑happy02
 お話は、主人公にとっては神経症かしら?と思うような深刻な事態なのですが、図々しいpigけど憎めないドクターが突飛な行動に出るので、悩みはどんどん解消していきます。
 その経緯が愉快で笑えて、読んでいるだけで気持ちが楽になってきます。
 ちょっと疲れたなdespairとか神経質になっている時には、ぜひこの本を読んでみてください。リラックスできること請け合いです。(文藝春秋2004年)

Img016

|

« ご飯食べてます♪ | トップページ | お花でケーキ »

読む」カテゴリの記事

コメント

笑えたり落ちたり楽しい作品を提供できる理由。

奥田さんはほんとうにいろいろな作品を手がけて
いらっしゃいますが、どれも面白いですね。
ちょっと毒が効いてるのが好きです。
(いや、入院されていたのなら、素直に笑える「空中ブランコ」が
いいですね~)

超有名な作家さんだけに、いろいろなサイトで
取り上げられていますが、かなり掘り下げてるサイトを
見つけました。
http://www.birthday-energy.co.jp/
毒っぽい感じが上手く作風に現れていて、それが魅力
でもあるとか。
大御所になる感もあるそうで、これからも期待!

投稿: まんた | 2013年1月15日 (火) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/55918767

この記事へのトラックバック一覧です: 「空中ブランコ」 奥田英朗著:

« ご飯食べてます♪ | トップページ | お花でケーキ »