« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の投稿

2012年10月29日 (月)

「純愛物語 meets YUMING 8月31日夏休み最後の日」

 コンサートではなくて演劇でもオペラでもない、ユーミン初の試み、初の帝国劇場での舞台を観てきました。高校時代からの友人と4人で、若い時に戻った気持ちで楽しみました。
 ストーリーはHPなどに書かれていますが、夢の世界へ連れて行ってもらえます。ユーミンの歌とぴったり合ってお話が進んでいくのが、これまでにはない舞台でした。
 やっぱり私たちの青春はユーミンとともにあったなぁ~♪と思えますし、私たちのスーパースターです。

Img015  明後日が千穐楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

「命の終わりを決めるとき」 朔 立木著

 今日から公開の映画「終の信託」の原作がこの本に収められているので読んでみました。著者は現役弁護士で、これまで法曹界を題材とした現場を知らなければ書けないだろうと思われる、硬派な小説を発表しています。
 「終の信託」も延命治療、安楽死という重い課題が突きつけられるのですが、恋愛小説、それも究極のプラトニックラブと言ってもよいお話です。愛情は、決して法では裁けないのだと思います。
 ふと、著者自身も弁護士として、どんなに法で裁いたところで、残されてしまう人の感情があることを何度も経験しているのではないかな?と想像しました。それにしても、医者の心の動きの機微が繊細に描かれています。
 これを映画では、どのように表現されているのか、見るのが楽しみです。
 もう一作「よっくんは今」という、やはり実在の事件を下敷きにした物語が収められていますが、二作ともフィクションであるのは、言うまでもありません。(光文社2005年 光文社文庫2008年)

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

「ストレス対策で病気を防ぐ、治す本」 村上正人、則岡孝子著

 この5年間いくつもの病気に罹り、夏に入院していた病院の図書室で借りました。ただ病院のベッドではパラパラと活字を追うだけでした。興味深い本だったので、退院してから自宅で読みました。病気になる前に読んだ方が良い本です。ストレスがどれだけ身体を蝕んでいくのかがよくわかります。
 自律訓練法や、筋弛緩法、芸術療法、交流分析などいろいろな治療法があるなかで、私はエコグラムで自分にあった食事法を見つけるというのを初めて知りました。食事はバランスよくすることが基本ですが、それに縛られて、神経質になり過ぎるのも良くないから、楽しく頂きたいものです。
 なんとか自分に合った方法を見つけて、健康を取り戻したいです。(主婦と生活社 2009年)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

お花でケーキ

Photo 今日は大切な人のお誕生日でした。
一緒にご飯やケーキを食べてお祝いすることが出来なかったので、お花をプレゼントしました。 
 お皿に紙レースを敷いて、丸いオアシスに薔薇を挿しました。ちょっとケーキには見えないかもしれないけど、気に入ってもらえるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

「空中ブランコ」 奥田英朗著

 入院中だった私は当然、気持ちもブルーになって友だちへ電話をかけたりメールしたりしてました。「次は鬱病になってしまうかも・・・crying」などと情けない声を出してました。
 すると親友が「この本読んだことない?だったら送ってあげる」(*^-^)と、直接病院へ届けてくれたのが、この短編集bookです。
 病院hospitalでは時間が有り余っているのに、殆ど本は読めませんでした。意欲も集中力も湧いてこないのです。退院間近になって、全五話のうち、親友お勧めの一話だけを読んでみたら、これが大爆笑happy02
 お話は、主人公にとっては神経症かしら?と思うような深刻な事態なのですが、図々しいpigけど憎めないドクターが突飛な行動に出るので、悩みはどんどん解消していきます。
 その経緯が愉快で笑えて、読んでいるだけで気持ちが楽になってきます。
 ちょっと疲れたなdespairとか神経質になっている時には、ぜひこの本を読んでみてください。リラックスできること請け合いです。(文藝春秋2004年)

Img016

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

ご飯食べてます♪

7月24日から入院hospitalしてました。10日間の絶食治療のあとも、今回は回復に時間がかかり、重湯→お粥→重湯→お粥、さらに油抜き繊維抜き食事でした。
それでも後半は、普通食を食べられるようになって、9月22日に退院してきました。
家に帰ると、病院みたいにご飯が出てこないcoldsweats02←当たり前!
家族が作ってくれても食欲がなかったり、お菓子cake食べたり、なかなかキチンと食事を摂れませんでした。
今はちゃんとご飯食べてます。少しずつ外出外食もできるようになってきました。
ブログに沢山の応援メッセージありがとうございましたm(_ _)m

121017

今日のランチ(全粒粉パン、サーモントマト玉葱サラダ)です。パン皿は奥村陶房さんの作品です。4月の表参道での個展で購入しました。カップは入院中に誕生日を迎えた私に、親友がプレゼントしてくれたものです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »