« 「母の日」 | トップページ | 「榊原 大 ミニライブ」 山野楽器イベントスペース »

2012年5月14日 (月)

草間彌生展「永遠の永遠の永遠」 埼玉県立近代美術館

はっきり明るい色の水玉が、気持ちを元気にしてくれます。

Photo_2

いくつか、写真を撮ってもいい展示があります。

Photo_3

Photo_4

4月29日は、ドキュメンタリー映画「≒草間彌生 わたし大好き」(2008年102分)の上映があったので、入口で並びました。

Photo_5 水玉の洋服の方が多かったです。水玉の和服の方もいました。映画のあとは、松本貴子監督のアフタートークがあって、監督も水玉のTシャツに靴下でした。

Photo_6

レストランのデザートも、草間彌生バージョン。

埼玉では5月20日まで、そのあと松本市、新潟市で開催されます。

http://www.asahi.com/kusama/exhibition/

|

« 「母の日」 | トップページ | 「榊原 大 ミニライブ」 山野楽器イベントスペース »

観る聴く」カテゴリの記事

コメント

今週末は子供のアート教室で草間を見に行きます。3度目です。やよいちゃん83歳だから今のうちに観ておきたいですね。

投稿: まあ | 2012年5月15日 (火) 21時13分

いいですね~
久しぶりに松本行こうかな。小一時間ですので~

投稿: mackiee@ながの | 2012年5月16日 (水) 17時11分

こんにちは。ゆうきといいます。
(ずいぶん前にも来てますが笑) 
 
草間さんというのですね、この水玉柄の方は。

2月に松本市を観光していて、あまりの寒さに耐え切れず入った松本美術館でこの方の展示会を観ました。
「ドット柄??」
と思っていたのですが、熱狂的なファンが多いとの解説を聞いて、美術って奥が深いなあって思いました。

投稿: ゆうき | 2012年5月17日 (木) 13時00分

◇ゆうきさま◇ 私も初めて作品を見たのは、松本美術館入口左側のとても大きく沢山の色を使ったチューリップです。その時は展覧会ではなく、別の方の写真展を観ました。魅かれますよねぇ~♪

◇mackieeさま◇ ぜひお勧めです。原色ばかりなのに不思議と煩くなくて、元気になりますよねぇ~♪

◇まあさま◇「わたし大好き」の映画の中で「晩年に50連作を仕上げたお気持ちは?」と聞かれた草間さんは「私、晩年なの?」って返してました。まだまだ新しい作品も観られると思いますよ(笑)

投稿: Lisa | 2012年5月17日 (木) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/54711119

この記事へのトラックバック一覧です: 草間彌生展「永遠の永遠の永遠」 埼玉県立近代美術館:

» pen BOOKS [mackiee's factory]
これまで、penという雑誌を、まれに買っていたのですが、このpenの別冊に惹かれ [続きを読む]

受信: 2012年5月16日 (水) 17時10分

« 「母の日」 | トップページ | 「榊原 大 ミニライブ」 山野楽器イベントスペース »