« Yuming Surf &Snow in Naeba 2012 新潟県湯沢町 | トップページ | 「南三陸町防災庁舎」 被災地応援ツアーその2 »

2012年2月16日 (木)

「被災地応援ツアー」 宮城県石巻市・南三陸町

 2月12~13日の一泊で「NOP東京いのちのポータルサイト」http://www.tokyo-portal.info/about_us.html が行ったツアーに参加させてもらいました。

 現地の方々は、だんだんと被災地のことが忘れ去られていく不安を持っておられます。私は全くそんなことはなく、病気療養中なのでボランティアなどの体力的応援ができないことに忸怩たる思いがずっと続いています。「観光で良いから来てください」と南三陸町長は話されているそうです。

 このツアーは私に向いているので申し込みした後、出発の4日前まで寝ていた日もあってドタキャンの不安があったなか、行かれて良かったです。

 結果、被災者の方を応援するというよりも、私たちが「来てくれてありがとう」と感謝されてしまいました。そして、生死をさまよった方々の前向きな姿や勇気に、私の方がエネルギーをもらってきました。順次このツアーの記録をアップします。現地に行ってこそ、わかったことや感じたことを書ければと思います。

P1050013  14日は、南三陸町の仮設商店から買ってきた、水蛸とメカブのお刺身を自宅で家族と楽しみました。水揚げできるようになって良かったです。東京ではなかなか手に入らない生のメカブ(http://www.maruara.jp/ マルアラ及川商店)と、昼食で頂いて美味しかったので連続で食べている蛸(http://www.yamauchi-f.com/ 山内鮮魚店)です。

|

« Yuming Surf &Snow in Naeba 2012 新潟県湯沢町 | トップページ | 「南三陸町防災庁舎」 被災地応援ツアーその2 »

3.11大震災」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
Lisaさんの行動、尊敬しますよ~
私なんか口ではアレコレ言ってるけど
Lisaさんのように行動が伴いません。
健康も少し心配だったのに、本当に心優しい方ですね。
ユーミンさんのコンサートで元気貰ったのかなぁ!
東北の皆さんに、優しい気持ちきっと伝わった事でしょう!
寒いから身体労わって下さい。

投稿: michi | 2012年2月16日 (木) 20時25分

たぶん被災地の大多数は、出来るだけ多くの人が来てくれることを願っていると思います。
人が来てくれると物が動きます、物が動けば少しでも復興していくのではと思えます。
体は大事にしてください。

投稿: しゅうちゃん | 2012年2月16日 (木) 22時11分

Lisaさん
ご自分の体調も不安な中
行動される事に感動です
くれぐれも無理なさらないで下さいねconfident

投稿: secchi | 2012年2月16日 (木) 22時52分

祖母が岩手県沿岸北部に住んでいて、震災のことは他人ごとに思えず、・・・、
昨年の夏休み、子供たちを連れて岩手県へ行ってきました。ちょうど高校総体が盛岡で開催されていて、甥っ子が競泳で出場してたこともあり、「おばあちゃんに会いに行こう&高校総体観戦ツアー」かな。
被災地からは離れていますが、岩手県雫石市、岩泉町に宿泊しました。まだ震災から4カ月、西日本と東日本の違いを痛感して帰った気がします。元気そうな祖母に会えて泣きましたね~(T_T)私も応援していますっ

投稿: baoco | 2012年2月19日 (日) 00時22分

michiさん>そんな大したことでもなく、お買い物ツアー感覚です。それでも経済が少しでも動けばと思います。

しゅうちゃんサン>私の経済活動はホテル代と僅かばかりのお土産代ですが、このブログでのアナウンスも続けます。

secchiさん>東京より東北の方が空気が綺麗で温泉も入ったので、デトックスになったようです。ご心配ありがとうございます。

baocoさん>ステキなお子さんと甥っ子さんで、お祖母さまも本当に喜ばれたことでしょうね。つくづく何気ない日常がどれほどに大切かと感じます。

投稿: Lisa | 2012年2月20日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/53997749

この記事へのトラックバック一覧です: 「被災地応援ツアー」 宮城県石巻市・南三陸町:

« Yuming Surf &Snow in Naeba 2012 新潟県湯沢町 | トップページ | 「南三陸町防災庁舎」 被災地応援ツアーその2 »