« 日本三景「松島」 | トップページ | 「まじめの罠」 勝間和代著 »

2012年1月 7日 (土)

「瑞巌寺」 宮城県松島

 松島の遊覧船のあとは、伊達正宗ゆかりの禅寺へ行ってきました。本堂は20年11月から30年まで大修理が行われていて、拝観できませんでしたが、国宝の庫裡や大書院が特別公開されています。大書院にでは、御本尊の観世音菩薩を拝むことができました。宝物館にあった正宗公の甲冑は、小さく見えましたが、重そうでした。

P1040698

P1040699

P1040697

|

« 日本三景「松島」 | トップページ | 「まじめの罠」 勝間和代著 »

3.11大震災」カテゴリの記事

旅する・泊まる」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。Senriと申します。
先程は「いいね」をありがとうございました。
実は、わたくし宮城県在住です^^
松島、瑞巌寺。わたしも毎年、紅葉の季節に訪れます。
日が沈んでから見れる、湖に映る木々が本当に素敵です。
伊達政宗公、現代人よりは身長の低い武将だったらしく、162センチくらいだったかな?
伊達武将隊も素敵ですよ^^ 是非、仙台城址へ行ってみて下さいw

投稿: Senri | 2012年1月 8日 (日) 03時48分

初めまして、読者登録させていただきました。

津波到達点の看板、考えさせられるところがありました。

3.11から約10ヶ月、やや薄れてきた災害の記憶が呼び戻されました。

これからも、何らかの形で協力できればと思っています。

これからも、ちょくちょくブログに寄りますので、今後ともよろしくお願いします。

投稿: りゅうの父さん | 2012年1月 8日 (日) 15時28分

はじめまして・・・ozu秀丸と言います。
「いいね」をありがとうございました。
私は車好きで寅さんのロケ地巡りが趣味ですが、ここは以前、亡くなった父母が元気だった頃、父と交代でハンドルを握り、ドライブしながら行ったところです。
その後、職員旅行でも行きましたが、良いところですよね。
写真を見ていたら再び訪れたくなりました。

投稿: ozu秀丸 | 2012年1月 8日 (日) 18時01分

こんにちは
 松島は遊覧船など営業しているんですね。
 復興している証拠かな?
 でも、写真の津波到達点
 ここは、海抜何メートルなんだろう・
 ちょっと丘みたいな木立の場所ですよね。
 いってみたくなりました。

投稿: pauchin | 2012年1月 8日 (日) 19時21分

そうでしたね
瑞巌寺も津波があったと言うことでした。
修学旅行でいく予定でしたが
取りやめになりました。
来年も行けないようです。
まだまだ復興までは遠いですね。

投稿: ウルマン | 2012年1月 8日 (日) 19時59分

Senriさん、りゅうの父さん、ozu秀丸さん>コメントありがとうございます。
puchinさん、ウルマンさん>津波到達地点は、お寺の参道の途中です。
松島に限っては、仙台や石巻のような被害のあとはそれほどに感じられません。塩釜港の被害も少なかったようです。
だからといって良かった言えるわけでもなく、元旦に見た風景に強く心を動かされました。
いつになるかわかりませんが、福島や岩手へも行きたいと考えています。

投稿: Lisa | 2012年1月 8日 (日) 21時55分

こんばんは (*゚▽゚)ノ
遅ればせながら・・・

明けましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします

いつも「いいね」ありがとうございます。
被災地の様子、私はTVでしか見ていないのですが、実際に目の当りにすると、どれほどのものか実感するのでしょうね。
3.11 の日の様々な映像をTVで見ました。高台へ逃れた方が津波に飲まれる街を見て「もう終わりだぁ...」「地獄だ」と言っていたのが、胸をしめつけました。
我が街の近くにも、50年以上前の伊勢湾台風の水位を示す表示が残されています。
自然の猛威には、人間は太刀打ちできないこと、改めて肝に銘じなければ!と思います。

投稿: 慕辺未行 | 2012年1月 9日 (月) 00時31分

はじめまして。安保と申します。
「いいね」ありがとうございました。
わたしも瑞巌寺に、去年の秋に行ってまいりました。
津波の到達点の看板を見て、わたしもその時の状況を想像して。感慨深いものを感じました。
また、遊覧船で島めぐりをし、海の上では津波の被害たあったのかと疑うほど、カゴメが舞い、美しい風景を見せてくれました。また、機会があったなら行ってみたいと思います。

投稿: 安保 | 2012年1月10日 (火) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/53681271

この記事へのトラックバック一覧です: 「瑞巌寺」 宮城県松島:

« 日本三景「松島」 | トップページ | 「まじめの罠」 勝間和代著 »