« 「ベッドの下のNADA」 井上荒野著 | トップページ | 「マルタイの女」 伊丹十三監督 »

2011年10月16日 (日)

「告白は12時半、辞表は金曜。ベスト・タイミング・ブック」 マーク・ディー・ヴィンチェンツォ著

 何をするにも良いタイミングというのがあるようです。テレビを買うなら、車を買うなら、サプリを飲むなら、体重を測るなら、妊娠するなら、株を買うなら、キリマンジャロに行くなら、と延々と続き、最後に日本に行くならいつがいい?で終わります。なるほどと思うことや、「いつでもいいです」という答えもあります。救急車を呼ぶなら?は「答えるまでもありません」です。当たり前ですよね、自分で決めなくちゃね・・・

 私はちょうどこの8月金曜日に辞表を提出しました。定年まで勤めるつもりでいましたが、どうも体調が良くないので、しばらくお休みすることにしました。その後でこの本を読みましたが、いいタイミングだったようです。身体がもうおしまいと教えてくれてみたいです。(マガジンハウス2010年 飯島奈美訳 金子哲雄監修)

告白は12時半、辞表は金曜。 ベスト・タイミング・ブック

|

« 「ベッドの下のNADA」 井上荒野著 | トップページ | 「マルタイの女」 伊丹十三監督 »

読む」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(^ω^)ノ

タイミングってすごく大事だと思うので
予め行動に移す時に適したタイミングを知っておくと
ことがスムーズに運んでいいですよね。

妊娠や、お仕事の辞め時などは体の発するシグナルを
素直に受け取るのも大事だと思います。
Lisaさんの金曜日に辞表を出したのも
ナイスタイミングだったようですね^^
お仕事お疲れさまでしたclover

投稿: 久眠 | 2011年10月16日 (日) 23時27分

こんばんは!

タイミング良く決断・行動するのは
本当に大事ですよね。

Lisaさん、お勤めお疲れ様でした。
どうぞお体を労わって
ゆっくりお過ごし下さいますように clover

投稿: es | 2011年10月17日 (月) 20時19分

おもしろそうな本ですね。
仕事を辞めると、時間の使い方が違ってきます。
私は不器用なので、いまだにマゴマゴしています。
読んでみようかな・・・。

投稿: こはる | 2011年10月18日 (火) 22時17分

 調度明日辞表(離職届)を出すところでした。
この本気になりますね。金曜日に辞表を出すとどうしていいのでしょうか。思わず読んでみたくなる一冊です。
 お仕事お疲れ様でした。

投稿: ひろりん。 | 2011年10月21日 (金) 00時09分

タイミングって大事ですね。
リサさんもいいタイミングにいい本に
出会え良かったですね。
ゆっくりお休みして下さい。
また読書日記楽しみにしてますよ(*^-^)

投稿: su-san | 2011年10月24日 (月) 12時44分

皆さんから「お疲れ様」とコメントして頂いて、とてもほっとしています。ありがとうございます。
体調があまり良くないので、外出できずに本ばかり読んでいます。ただ本が読めるようになっただけでも良くなっています。
ゆっくり休んで元気になりたいと思います。

投稿: Lisa | 2011年10月26日 (水) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/53003703

この記事へのトラックバック一覧です: 「告白は12時半、辞表は金曜。ベスト・タイミング・ブック」 マーク・ディー・ヴィンチェンツォ著:

« 「ベッドの下のNADA」 井上荒野著 | トップページ | 「マルタイの女」 伊丹十三監督 »