« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の投稿

2011年3月21日 (月)

「名もない救援隊」 山梨県都留市

riceball餅つき道具やもち米などを集めていますriceball

 餅つき大会が計画されています。http://4leaves.jp/

以下のものをご寄附ください。

杵&臼 10セット
蒸し器2段 10セット
鍋 10個
五徳orくど(へっつい)10個
餅米 1000kg
のり
醤油
あんこ
きなこ

 協力できる方は加藤大吾さんまで homepage@earth-c.info メールしてください。

♪♪♪ボランティア募集中です♪♪♪ GWは登米市へ!!!

 被災地の方たちを何とか応援したいと思っても、なかなか現地に行って活動するのは難しそうに感じますが、こんな形だったら、今の自分の持っている力や気持ちが発揮できそうです。

  http://4leaves.jp/archives/2011/04/20210257.php (名もない救援隊)

  http://www.rq-center.net/volunteer (RQ市民災害救援センター)

 名もない救援隊や、RQ市民災害救援センターの活動には、素敵な人間味が溢れています。まだまだ、何とかしなくちゃいけないですね。

 

☆☆☆ 支援品の受け付けは終了しました ☆☆☆ 

3月27日、再び被災地へむけてトラックが出発しました。今後の応援について、また情報が入りましたら、アップしますので、よろしくお願いします。

 活動の様子は、以下の主宰者ブログをご覧ください。お礼のメールも頂きました。 http://4leaves.jp ご協力ありがとうございました。
Dscn2089

以下は、3月26日までの情報です。♪♪♪

 被災地の方が必要としているものを、確実に届けるルートのふたつめです。山梨県で環境NPO活動をしている方々や学生たちが、勝手連的に組織して頑張っています。(随時現場の声に合わせて変更になります)

「22日夕と、23日朝に都留を出発したトラックは、埼玉県で小川町有機野菜生産組合からの野菜も積み込み、遠野市、大船渡市へ到着しました。」

 支援物資は現地の必要に応じて以下に統一されています。お気持ちは嬉しいけど、古着や毛布などはすでに不要だそうです。(阪神大震災と同じですね)

====3月26日(土)必着で、

以下の3通りのどれか、または全部のセットを作って送ってください。===

1 乳幼児用セット
 ◎セットに必ず入れるもの
  ・おむつ(乳幼児 or Sサイズ)1袋 ・お尻ふき1箱 ・粉ミルク1缶 ・離乳食5食 ・タオル5枚 ・トイレットペーパー2巻 ・下着/靴下各3着

 ◎できれば入れるもの
  ・缶詰3つ ・哺乳瓶1本 ・乳幼児用おもちゃ1個 ・大人用雑誌1冊 ・手紙(励ましの言葉)

2 子ども用セット
 ◎セットに必ず入れるもの
  ・おむつ(Mサイズ or Lサイズ)1袋 ・お尻ふき1箱 ・離乳食10食 ・おやつ3袋 ・タオル5枚 ・トイレットペーパー2巻 ・下着/靴下各3着

 ◎できれば入れるもの
  ・缶詰3つ・子供用おもちゃ1個 ・大人用雑誌1冊 ・手紙(励ましの言葉)

3 年寄り用セット
 ◎セットに必ず入れる者もの
  ・お年寄りが食べやすいもの5食 ・おむつ(大人用)1袋 ・お尻ふき1箱 ・トイレットペーパー2巻 ・タオル5枚 ・下着/靴下各3着 
 ◎できれば缶詰3つと手紙(励ましの言葉)も入れてください。

※上記のセットをパックしたものに限ります。

20110324155228

===注意事項===
・段ボールに入れて、 「乳幼児セット」「子供用セット」「お年寄り用セット」と、それぞれのセットに書いて、送ってください。

=====送 り 先=====
402-0045 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
名もない救援隊 080-5659-0978 宛

事務局電話 080-5659-0978
事務局メール 
homepage@earth-c.info

※26日までに届かない場合は、RQ市民災害救援センターの受付へお問い合わせを。
http://www.ecotourism-center.jp/

以上、主宰者からのメールマガジンをダイジェストしました。

【彼らの活動はこちらをご覧ください】

環境教育事務所Leaf http://4leaves.jp
これからの学びネットワーク http://koremana.net

高田研さん 都留文科大学のブログ http://www.tsuru.ac.jp/subject/kankomi/
加藤大吾さんのHP http://www.earth-c.info

Photo

     私のうちの近くの公園には、雨の中、早咲きの桜が満開でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

「宮城県南三陸町への救援物資」

☆☆☆ 支援品の収集は、いったん中断しております☆☆☆ 

 3月28日(月)南三陸町志津川中学校で行われた卒業式は、NHKニュースでオンエアされました。困難のなかのご卒業!おめでとうございます!

 支援物資の収集は、いったん中断します。まだまだ足りないものはあるのですが、多くの品を送って頂いたので、教室がいっぱいになって、それを仕分けして公平に配る人手が足りなくなってしまいました。

 また別の形でご協力をお願いするときには、さらにともよろしくお願いいたします。皆さまのあたたかいお気持ちに大変感謝いたします。

Dscn2080

以下は、3月27日までの情報です。♪♪♪

南三陸町の避難所が必要としているものです。

志津川小学校(700名)、志津川中学校(400名) 

≪毎日更新中です≫

 3月21日、自衛隊の炊き出しが始まりました。圧倒的に灯油が足りない。お風呂に入れないので、皆でどんな方法があるか知恵を出し合っている、とメールが来ました。 和歌山からは梅干しが届きました。

 3月23日、第3便が南三陸町に到着しました。

 第4便は、岡山県笠岡市のマイクロバスが到着します。27日の昼食は、避難所の皆さんがご希望された、うどんの炊き出しに酒田市の第2班の方が向かいます。

 28日は卒業式!! スリッパ239足を酒田の方が集めて届けます。

 今お届けしたいとと呼びかけている支援品は以下です。

お風呂に入れないので、水なしシャンプー、
体を拭くウエットティッシュやサラサラシートをお願いします。!!

下着、くつした、靴、タオル、ほかろん、ゆたんぽ、
使い捨てマスク、
ひげそりとクリーム、女性用化粧水、クリーム類、
調味料(みそ、醤油、マヨネーズ、油等)
缶詰、コーヒー、一般市販の薬
(感冒薬、頭痛など痛み止め、咳止め、目薬、
オロナインのような塗り薬、バンドエイド等)
アルコール消毒薬、
脱脂綿、手指消毒(プッシュ式)、
カップラーメンやカップうどん、インスタントらーめん類、

 これらを送る前に、物の内容や個数を、藤村望洋さんまでメールしてください。boyo3@yacht.ocn.ne.jp 現地と相談して返事をくれます。南三陸町へは、山形県酒田市中通り商店街の有志がトラックで運びました。

 

以下は3月22日までに募集していたものです。

ひげそり(男性用)ひげそりクリーム
歯ブラシと歯磨きクリーム(使い捨て100人分を1週間分とすれば700個)

       筆者の声flair女性用のクリームも欲しいですよね?

医薬品 (薬局にある一般的な薬)
風邪薬、頭痛薬、痛み止め、胃腸薬、咳止め、目薬、
消毒アルコール、脱脂綿、綿棒、バンドエイド・・・。きっとマスクも。
うがい液 

次亜塩素酸ソーダ(プールの水を消毒して、手洗いやトイレに使うため)

灯油ポンプ(上記の水で手を洗う時や、水などを別の容器に移す時に使う)

カセットコンロとボンベ

プロパンガスとコンロ、大鍋が二組

缶詰(たくさん)・味噌・醤油・マヨネーズなどの調味料

カップ麺、インスタントラーメンなど温かいものを召し上がりたいそうです。

コーヒー・紅茶などの嗜好品。

            flairお菓子だって食べたいですよね。

            flair文房具、おもちゃ、図書類も今後はいりますね。

衣類は間に合あっていますが、全体的に下着が大変不足してます

☆衣類は自衛隊などが入り、足りたそうです。

洗濯ができないので、タオルなど
ホッカロン、ポットなど暖を取れるもの

皆お風呂に入ってないのでウエットティッシュのようなもの。
水は2リットルなどの大きい単位のリットル数のものが欲しいです。


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

「原爆の図 丸木美術館」 埼玉県東松山市 

 計画停電の影響で、首都圏の電車が運休したり極端に本数が少なく、通勤時間帯に電車に乗るのは、とても大変なので、私は自転車通勤が続いています。

 私たちの生活は、電気に、原発に頼っていて、便利さを享受できていたのだと、改めに身につまされました。これまでも節電はしてきたつもりですが、もっともっと生活を見直したいと思っています。

 ただ、東京電力と東北電力以外の地域で節電しても、今の状況が好転することはないようです。限られた容量しか電気を送ることができないので、節電しても効果がないなんて。。。もちろん、節電は大切で、関西電力も節電を呼びかけていますが、うまくはいかないものですね。

 今の私にできることって、なんなのかな?

 生涯を電気に頼らず生活した画家の故丸木位里・丸木俊夫妻の「原爆の図」のある「丸木美術館」 には、今も暖房はありません。

 丸木美術館HP http://www.aya.or.jp/~marukimsn/top/history.html

 美術館ボランティアのブログ http://ameblo.jp/maruki-people/

Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

Pray for Japan

”暗すぎて今までに見たことがないくらい星が綺麗だよ。

仙台のみんな、上を向くんだ”    shineshineshineshineshine

shine

 「がんばれ!日本」 pray for japan のHP http://prayforjapan.jp/tweet.html に載っていたメッセージです。感涙。weep

 このサイトは、応援メッセージのハッシュタグで、栃木県の避難所で停電のなか最初の夜を明かした20歳の学生さんが作られたそうです。

 『現在、FacebookやTwitterで賛同してくれた有志により、運営と多言語化などのプロジェクトが進んでいます。
 ご連絡等ございましたら、mocchicc[at]gmail.com までお願い致します。
 みなさんが心に残ったつぶやきがあれば、@prayforjapan@mocchicc 宛におしらせください。 』 と呼びかけています。


 

Sany0024

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

地下鉄日比谷線・東武伊勢崎線

 明日15日の出勤のための情報です。

 東武伊勢崎線の上り電車は、竹の塚始発のみで、浅草行きが毎時00分、10分、20分・・・と10分おきに出ています。

 午前7時から9時の間は、大変込み合っていて、2~3本待たないと乗車できません。次の駅の、西新井、梅島、五反野などからは、ごくわずかの人しか乗れません。

 準急、区間急行、急行などは動いていません。竹の塚より北への下り電車はありません。草加までは振替のバスが出ています。

 ただし、15日始発から8時半ころまでは、竹の塚~久喜、東武動物公園~南栗橋は通常の30%ほどの本数で運行されます。

 日比谷線は、東武線に乗り入れしていません。すべての電車が北千住~中目黒の往復です。こちらも電車の本数が少なくなっています。

 輪番停電、計画停電という言葉を初めて知りました。人工呼吸器や透析など、人命にかかわる方や、被災地で被害にあっている方を思って、節電停電に協力したいと思います。

 がんばれ日本!ツイッターHP http://prayforjapan.jp/tweet.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

「帰宅困難者」 東京都23区内

 3月11日金曜日午後2時46分に宮城県沖で発生した地震は、揺れの時間が長いと思っていましたが、震源が3か所だんだんと南へずれて3回発生したとわかりました。マグニチュードは8.8と伝えられていましたが、今日になって気象庁が9.0と変更しました。

 都内で仕事や買い物などをしていた人たちが、近郊の自宅へ帰るための電車がいったん全てストップしました。日付が変わったころには、地下鉄が徐々に再開され終夜運転しましたが本数が極度に少なかったようです。また、JRは全く動いていないので、近県へ歩いて帰宅する人で幹線道路があふれていました。

 日本橋の会社を午後5時に出発した人は、歩道がマラソン大会さながらの混雑ぶりだったそうです。上野駅の近くでは、台東区役所の人が公衆トイレなどが載っている地図を配ってくれていたそうです。

 私は職場から午後9時過ぎに、5㌔ほど離れた自宅へ帰りました。自転車がありましたが、国道は車の渋滞、歩道は人人人で、乗れずに押して歩かなければならず、裏道へ回りました。

 だれもが、もくもくと歩いていました。なかには、今まさに買ったばかりのスニーカーを履いている人や、ヘルメットををかぶっていたり非常持ち出しのリュックを背負っている人を見かけました。途中で座り込んで休んでいたりサンドイッチを食べている人や、トイレや公衆電話にできている人の列にも出会いました。コンビニでは、おにぎりやパンなどが売り切れになっていて、カップ麺とお菓子、飲み物はありました。

Photo_3 

 翌12日土曜日も仕事に出なくてはならず、朝7時半頃自転車で家を出て、国道4号線を都心方面へ向かいました。まだまだ都心から歩いてくる人が沢山います。また都心へ向かう人もいます。途中の足立区役所の前では、「帰宅困難者の皆さまへ」と机を出してペットボトルのお水を配っていました。まさにマラソン大会の給水所のようです。

 写真は、国道四号線の千住新橋です。手前が南の都心方面です。歩いた人ばかりではなく、駅近くの小中学校の避難所や会社で、一夜を明かした帰宅困難者も沢山いたそうです。

 Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

北千住駅なう

 2011年3月23日現在の北千住駅の情報です。

 朝夕の通勤時間帯は、ホームへの入場制限が行われています。東京メトロ日比谷線と東武伊勢崎線の相互乗り入れをしていないので、すべての人が3階と1階での乗り換えをしなければならないからです。それに、千代田線や常磐線、つくばEXからの乗り換えの人も沢山・・・列がずっと止まってしまうことはなく、流れています。慣れないと、どこから並ぶかがわかりにくい場所もありますが、駅員の方が「ご迷惑をおかけします」と謝っています。

以下は、震災翌日(3月12日の書き込みです)

午後3時ごろまで、北千住駅から常磐線や千代田線に乗るには、長い行列に並ばなければなりませんでしたが、今は改札規制がなくなり、構内の混雑は収まりました。帰宅困難者のために開かれていた、小中学校の避難所も徐々に縮小されているようです。

 列車のダイヤは乱れ、本数も少ないですが、ホームにいる人はみんな乗れています。構内や車中のアナウンスでも、情報が得られます。

 東京はひとまず、落ち着いてきましたが、東北地方の方々が心配です。また、電力の不足が見込まれるので、節電のため、ブログも今日はこれでおしまいにします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

JR常磐線・地下鉄千代田線 北千住駅

 昨日の地震の被害は甚大ですね。皆様どうかお大切になさってください。

 今日のお昼現在、東京都区内のJRや地下鉄は、ほぼ復旧再開通しました。しかし、電車の本数が少なく、各駅には乗り切れない人たちがたくさん並んでいます。

 JR常磐線、地下鉄千代田線、日比谷線、東武伊勢崎線が乗り入れているターミナル、北千住駅では、たくさんの方で駅前広場があふれています。

 今、避難所や職場に居場所が確保できている方は、もうしばらくその場で待機されている方が良いと思います。

 また情報が入り次第、更新します。bus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

家族の誕生日

 家族の誕生日presentにお寿司ケーキを作りました。 

Photo_2  

 ココログ「久眠の箱庭」 http://k-0001.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-0174.html の真似をさせてもらいました。birthday 

 一番下のご飯は、青のりと塩もみしたキュウリです。白いご飯にはシラス、上には桜でんぶと銀鮭を焼いてほぐして混ぜました。三段とも寿司飯です。トッピングはバラ寿司と同じでマグロ、海老、烏賊、蛸に、ブロッコリーと菜の花、いり卵、トマトを散らしました。久眠さんと同じように、スモークサーモンのお花で、インパクトが出ました。家族も喜んでくれました。wine久眠さん、ありがとう。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

「免疫学の個人授業」 多田富雄・南伸坊著

 多田富雄先生の「免疫学の意味論」は難しかったのですが、読み終えた後ちょうど図書館で見つけました。南伸坊さんが生徒になってノートを書いたものを、月に一回雑誌に連載していたものをまとめたもので、わかりやすいです。

 それでも、私の理解は南伸坊さんに比べたらひどく浅くって、まだまだ難しく感じるところもありました。以前から南さんのイラストが大好きだったので、この本も挿絵を楽しみながら読みました。私が罹った潰瘍性大腸炎、橋本病のことは、いろいろと出てきました。でも、スィート病についての記載はありません。これまでも皮膚科以外でこの病気をご存知のドクターや医療関係の方には出会ったことがありません。やっぱりかなり珍しい病気のようです。これからの研究が待たれます。

免疫学個人授業

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

「免疫の意味論」 多田 富雄著

 免疫学で有名な研究者の多田富雄先生のベストセラー本、故河合隼雄先生が絶賛していたので、読んでみたいとずっと前に買ってありました。でも専門的な言葉も多く難しく感じてしまって、読めずにいました。

 私は、4年前から免疫不全の病気を次々と4つも発症して、それはかなり不思議なしくみだったり、珍しい皮膚病だったりしたので、自分を理解したくて読んでみました。科学の本ですが、まさに「自分を知る」という哲学的でもありました。

 「自己」と「非自己」、「精神的な自己」と「身体的な自己」なんて言葉が並び、アイデンティティとは?と考えさせられもします。私が罹った自己免疫不全の病気は、自分と自分でないものの見分けがつかなくなって混乱して、さらには自分を攻撃してしまうのです。なんと情けない・・・だから、「難病中の難病」だそうです。悲観的な気持ちにもなりますが、免疫というカラダの「超システム」が少しずつ解き明かされていくことに、期待もあります。生きとし生けるものの、生命の神秘は素晴らしいものがあります。理科系にはとんと疎い私ですが、ちょっと勉強してみたくなりました。(1993年 草土社)

免疫の意味論

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

「東方食養亭」 東京都足立区

 今日は女子会! シェフがお勤めを辞めて、自宅にレストランを開業して1年8か月め。 予約の時に申し込めば、好きなものを自由にオーダーできるのが魅力です。コース料理もありますが、必ず好き嫌いやアレルギーはないかを聞いてくれます。 今日の幹事さんは、野菜中心のお鍋を注文しておいてくれました。 この2-3日、ずっと寒かったので、温まって良かったです。お味は抜群で、シェフの腕と気遣いがわかります。

 まず、一皿めは大根の煮物です。 ピリ辛の味付けで、ほっくほくに炊けています。 寒かったので、シナモン入りのホットワインと一緒に頂きました。

Photo_3 

 二皿めは前菜なのですが、これがビックリ! 「何とかの女王様」みたいな名前がついているプレートで、細かなたくさんの野菜や魚介、チーズなど盛りだくさんで、これでもうお腹が満足してきます。

Photo_4   

お鍋は、烏賊鶏団子とお野菜、ローカロリーの白滝で満載です。

Photo_8

Photo_9

Photo_13

 デザートのクリームブリュレは、なめらかで甘すぎないしっとりしたお味です。

 橋を渡ると埼玉県という東京のはずれの、駅からは遠い小さなお店ですが、何故かまた行きたくなる、ほっとするレストランです。 

Inou 「東方食養亭」

足立区南花畑4-3-20

℡03-3885-6177

東武伊勢崎線 竹の塚駅からバス18分

またはタクシー10分

JR、地下鉄千代田線 綾瀬駅からバス25分

電話で予約して、行き方を聞いてください。

http://ameblo.jp/megmog1010/entry-10749956012.html

追伸

 オードブルの名前は、ローズキングダムとメールがありました。シェフが大の競馬好きなので、馬の名前からつけたそうです。もう一つブエナビスタの名前をつけた絶景オードブルもあります。女王様は全然関係ありませんでした(笑)

Nec_0012 Nec_0013Nec_0011 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

「お雛様パン」 サン・エトワール

 近所のパン屋さんで買いました。もう少し、顔をかわいらしく描いてほしかった・・・weep

Photo

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

ガラス工芸「グラスポケット」 静岡県伊豆高原

 伊豆高原へ行くと必ず立ち寄るガラスのお店は、駅からテディベアミュージアムまで歩いて行く道沿いにあります。ステンドグラスなどの大物が自慢のお店ですが、いろいろな作家さんのガラス細工やアクセサリーがたくさん並んでいます。

 桃の節句にガラスのお雛様を飾りました。

Photo_6

Photo_7  

 何年か前に買ったブローチもあります。友人へのプレゼントにしたものもあります。

Photo_4

伊東市八幡野1066-6

℡ 0557-54-5132

http://izuambient.blog72.fc2.com/blog-entry-412.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »