« 奈良の旅二日目午後 東大寺 | トップページ | 「ドンナ・マサヨの悪魔」 村田喜代子著 »

2010年11月21日 (日)

奈良の旅三日目 興福寺と平城京

 三日目の朝は晴れてぐっと冷え込みました。まず興福寺へ行き、特別公開されている五重塔の中へ入ることができました。国宝館では阿修羅像や十大弟子、千手観音など、素晴らしい仏像が沢山あって圧巻です。

Photo

 最後は平城京へ行きました。1キロメートル四方の広い敷地にの途中には鉄道も走っています。再現された朱雀門、大極殿はとてもりっぱです。千年経ったら、これもりっぱな平成の木造建築として残るのかもしれません。

Photo_2

 面白かったのは、当時の絵や写真があるわけではないので、遺跡の柱や現存する寺社から想像して再現したことです。Photo_3

K3400013

 どこへ行っても紅葉がきれいだった奈良。遷都1300年のイベントは11月7日で終わっていましたが、まだまだ見たいところはたくさんあります。今回行かれなかった寺社や仏像を求めて、また行きたいと思いました。

 

|

« 奈良の旅二日目午後 東大寺 | トップページ | 「ドンナ・マサヨの悪魔」 村田喜代子著 »

旅する・泊まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/50088901

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の旅三日目 興福寺と平城京:

« 奈良の旅二日目午後 東大寺 | トップページ | 「ドンナ・マサヨの悪魔」 村田喜代子著 »