« 「トラデシショナルアフタヌーンティー」 Tobu Tea Club | トップページ | 「戦地」に生きる人々  日本ビジュアル・ジャーナリスト協会編 »

2010年10月20日 (水)

「日本を救うインド人」 島田卓著

 タイトルから、インド人は日本経済への好影響を与えるという内容を想像したのですが、著者が都銀のインド支店に駐在した経験から、商習慣やメンタリティの違いを解説した本でした。

 いずれにしても、これからはインドや中国を抜きには、日本の経済を語ることはできないと思います。巨大なマーケットをもつインドや中国は、テレビで見るだけでも、文化が全く違うことがわかります。友だちになるのは、難しいというか疲れるような気もします。けれど、私が個人的に知っているインド人はとても良い人です。価値観の違いを認め合って、お互いの国が発展できたら良いものです。

|

« 「トラデシショナルアフタヌーンティー」 Tobu Tea Club | トップページ | 「戦地」に生きる人々  日本ビジュアル・ジャーナリスト協会編 »

読む」カテゴリの記事

コメント

シリコーンバレーに行ったら
ほとんど"インド"の方でした!経済を牽引している印象がありました!

昔、インドからのお客様を車で和歌山観光にお連れしたのですが、
山の頂きにまで道路が整備されていることに衝撃を受けていました!

自国では、メインストリートでも土ぼこりがまうような悪環境らしくて。。。

価値観違えども、お互い尊重しあえて仲良く出来たら良いですね~

投稿: anaguramaster | 2010年10月20日 (水) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/49794251

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本を救うインド人」 島田卓著:

« 「トラデシショナルアフタヌーンティー」 Tobu Tea Club | トップページ | 「戦地」に生きる人々  日本ビジュアル・ジャーナリスト協会編 »