« 日光「竜頭の滝」の紅葉  | トップページ | 清水公園のコスモスと野田のお醤油 »

2010年10月28日 (木)

「街場のメディア論」 内田 樹著

 内田樹さんの本は読んだことがなかったのですが、新聞のコラムなどで書かれていることがいいなぁ-と思っていました。初めて読んだこの本は、メディアのことを語るために、教育論や民主主義について書かれていて、とても知的好奇心を満たしてくれるものでした。

 面白かったのは、著者はネット上で公開したものの「著作権放棄」を宣言していることです。さっそくHPを読んでみました。 http://blog.tatsuru.com/ ブログも大学の研究室の事務連絡も一緒に載せているところが面白かったです。フランス現代思想というあまり縁のない分野を専門とする大学の先生の本は、読みやすいこともあり、もう少しいろいろ読んでみたいと思いました。

街場のメディア論 (光文社新書)

|

« 日光「竜頭の滝」の紅葉  | トップページ | 清水公園のコスモスと野田のお醤油 »

読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/49868308

この記事へのトラックバック一覧です: 「街場のメディア論」 内田 樹著:

« 日光「竜頭の滝」の紅葉  | トップページ | 清水公園のコスモスと野田のお醤油 »