« 「巡礼」 橋本 治著 | トップページ | 「日本力」 松岡正剛×エバレット・ブラウン »

2010年7月19日 (月)

「やさしくわかる仏像入門」       向吉悠睦(仏師)中村佳睦(仏画師)著

 お寺巡りの時に仏像のことが少しでもわかると、見ていても楽しいものです。せめてお如来さま、観音さま、などの種類だけでも知っておきたいと思いました。paper

 紀元前5世紀頃インドの王族だったゴータマ・シッダルータが悟りを開いて仏陀となり、釈迦如来、阿弥陀如来、薬師如来、大日如来などの仏様が作られるようになり、菩薩や釈迦十六善神などがお釈迦さまに随っています。また曼荼羅や明王さまや天部の神様や、日本で独自に信仰されるようになった帝釈天、毘沙門天、鬼子母神など、奥が深く、仏教の歴史とともに勉強になりました。仏像を見るときには、改めてよく観察して楽しみたいものです。(2007年 ナツメ社)

|

« 「巡礼」 橋本 治著 | トップページ | 「日本力」 松岡正剛×エバレット・ブラウン »

読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/48911923

この記事へのトラックバック一覧です: 「やさしくわかる仏像入門」       向吉悠睦(仏師)中村佳睦(仏画師)著:

« 「巡礼」 橋本 治著 | トップページ | 「日本力」 松岡正剛×エバレット・ブラウン »