« 「恐れを手放す」 水島広子著 | トップページ | 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー »

2009年1月28日 (水)

「ブッタとシッタカブッタ3 なぁんでもないよ」   小泉吉宏著

Fscn1683_2   書き出しが「この本は宗教の本ではありません」となっていますが、著者は仏教に造詣が深いと思いました。「ブッダ」という大仏のような豚と、不安や苦しみの迷路にはまって「あーでもこーでもない」と言っている「シッタカブッタ」や不良の「カイカブッタ」など、登場するのはブタpigばかり。内容は、先入観や盲信、思い込み、過去への捕らわれで自分を見失い、今を生きられないブタちゃんたちです。漫画の絵がとてもかわいいです。

                         

 まるで、水嶋先生の「恐れを手放す」の逆をするとこうなるよと、教えてくれているような本です。ついついグチャグチャの考えに陥って「下手な考え休むに似たり」を繰り返すようなことが数々出てきて、「こういうことあるわぁ」と思わず笑ったり、考えうなづいてしまいます。両方の本を読んでみて、ちょうどピッタリでした。シリーズ1も2も読んでみたいと思います。(1999年メディアファクトリー)

|

« 「恐れを手放す」 水島広子著 | トップページ | 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー »

読む」カテゴリの記事

コメント

私も絵が気に入って手にとって読みましたが、仏教的な教えもありますが、そこまで難しくないので、とてもわかり易かったです★

投稿: 成功哲学・成功法則研究 | 2013年2月23日 (土) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/43885703

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブッタとシッタカブッタ3 なぁんでもないよ」   小泉吉宏著:

« 「恐れを手放す」 水島広子著 | トップページ | 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー »