« 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー | トップページ | 「岩盤ヨガ」 天然温泉じゃぽん天翔房 »

2009年1月30日 (金)

「断食」 やすらぎの里(伊豆高原)

  Photo           

 短期間でこんなにも身も心も軽く元気になる健康法は、他にないと思っています。もはや趣味のひとつになっている「断食」に行ってきました。仕事や家の都合、旅行などのほかの遊びもあって、断食施設へまとめて一週間宿泊するのは難しいのですが、今回は時間がとれました。nosmoking

 伊豆高原の「やすらぎの里」へは初めて行きましたが、ホスピタリティあふれる宿です。http://www.y-sato.com/536.html コースは日曜日から始まり土曜日で終わるのですが、私は前の週の水曜日から始め10泊しました。断食は4日間、お食事は一日2回で、お粥の回復食を2日間、半減食1.5日、あとは普通食でした。restaurant

 毎日、マッサージや鍼などの治療、アロママッサージや呼吸法などのリラクゼーション、ヨガや楽健法などの体操の時間があります。お散歩やドライブもメニューに入っていて、ゆったりした時間が流れていきます。伊豆は暖かで、露天風呂も寒くありません。もちろん温泉ですから湯治にもなりました。spa

 「まさか断食なんて?!」とかつては思っていましたが、身体と心がすぐに楽になって、極上の癒しになる断食は、できれば半年に一回くらいはしたいものです。胃腸も脳も心も、みーんな空っぽにしてこそ、本当の「お休み」になるのですね。cafeこれを好機に、普段の生活や食事を見直していって、乱れてしまったり疲れたら、また本当のお休みと癒しを求めて再訪したいと思います。

 画面右の「マイフォト」に断食中のお食事の写真をアップしました。 http://bullerbyn.cocolog-nifty.com/photos/2009january/index.html  

普通食 http://bullerbyn.cocolog-nifty.com/photos/2009/index.html  

帰宅してからの家での食事 http://bullerbyn.cocolog-nifty.com/photos/200/index.html  

|

« 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー | トップページ | 「岩盤ヨガ」 天然温泉じゃぽん天翔房 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

「やすらぎの里」な~んかいい感じですね!
お食事もとってもおいしそう。
あったかくなったら、行ってみようかなって思ってしまったわ!それにしても、帰宅後のお食事には驚かされました。超まめ・・・す・ご・い・です。
ところで唐突ですが、アルバムの中に出てくるマグカップ可愛いですねぇ~
私も、あんなのが欲しいですわん。

投稿: ichiko | 2009年1月30日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/43902418

この記事へのトラックバック一覧です: 「断食」 やすらぎの里(伊豆高原):

« 「ゆるすということ--もう、過去にはとらわれない」  ジェラルド・G・ジャンポルスキー | トップページ | 「岩盤ヨガ」 天然温泉じゃぽん天翔房 »