« 「西の魔女が死んだ」 梨木香歩著 | トップページ | 「深夜特急1 香港・マカオ」 沢木耕太郎著 »

2008年11月 8日 (土)

「父の詫び状」 向田邦子著

 NHKアーカイブスで1986年のドラマの再放送を見て読んでみた。向田邦子氏の脚本ではなく、初めて書いた自伝的エッセイがドラマ化されたものだ。

 向田脚本のテレビドラマは、かつて見ていた覚えがある。「あ、うん」「阿修羅のごとく」「冬の運動会」・・・子どもの頃だったので難しそうでよくわからなかった。1981年に飛行機事故で突然に亡くなり、大きなニュースになったことは印象に残っている。

 その寿命がわかっていたのではないかと思わせるような自伝である。微にいり細にいり、家族の日常を丁寧に描いている。記憶力が良いのだろうか?と言うより、向田氏の感性が、何気ない生活から自らの人間性をかたちづくってきたことがわかる内容だ。古き良き、しかし戦火のなかでの昭和が描かれている作品でもある。(文春文庫2006年)

http://www.jissen.ac.jp/library/mukoda/index.htm

|

« 「西の魔女が死んだ」 梨木香歩著 | トップページ | 「深夜特急1 香港・マカオ」 沢木耕太郎著 »

読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/43043903

この記事へのトラックバック一覧です: 「父の詫び状」 向田邦子著:

« 「西の魔女が死んだ」 梨木香歩著 | トップページ | 「深夜特急1 香港・マカオ」 沢木耕太郎著 »