« 「こんな女房に誰がした?」 綾小路きみまろ著 | トップページ | 「世界の国歌総覧」 マイケル・ジェミーソン・ブリストウ編 »

2008年10月17日 (金)

「巨峰」 信州東部町産

2008_2  東部町産の巨峰はブランドだけあって、粒揃いの美味しさ。昼と夜の気温差が大きいから甘く深い味わいになるそうです。 2年前に北御牧村と合併して 「東御市」となってしまったけれど、http://www.city.tomi.nagano.jp/info_toumi/aramashi.html      箱には「東部の巨峰」と大きく書いてあって、小さく「巨峰の王国 とうみし」ってある。 

 東部町には、いたるところに「巨峰狩り」「直売」の旗や看板があって、朝採り産直野菜も一緒に買える売店が道路沿いに並んでいる。私は「湯楽里館」の温泉spaに入って、隣のレストランで地ビールbeerを飲んで、物産センターで野菜を買ってくるのが定番。http://www.yurarikan.com/  

浅間サンラインにある道の駅「雷電くるみの里」も、地域の物産がたくさん揃っている。http://www.raidenkurumi.com/main.html

 時間があるときは玉村豊男さんのワイナリーのレストランで、葡萄畑を眺めながら有機野菜の食事とプレミアワインを頂く。https://sec.villadest.com/ あぁ、至福の時。wine

|

« 「こんな女房に誰がした?」 綾小路きみまろ著 | トップページ | 「世界の国歌総覧」 マイケル・ジェミーソン・ブリストウ編 »

美味しい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525274/42815690

この記事へのトラックバック一覧です: 「巨峰」 信州東部町産:

« 「こんな女房に誰がした?」 綾小路きみまろ著 | トップページ | 「世界の国歌総覧」 マイケル・ジェミーソン・ブリストウ編 »